「先生、また電話します。」

ブログ:「先生、また電話します。」

お茶の水カイロプラクティックのブログ

「先生、また電話します。」

DRTメルマガ

「先生、また電話します。」と言われリピートが取れない先生へ

それ当院でもよくありますよ(微笑)
DRTが大発展しているのはDRTプレーヤーが正直だからと思います。
DRTプレーヤーは良いことだけでなく悪いことも正直です。
実は「先生、また電話します。」に二通りあるのご存知ですか?

一つ目は、治りそうにないので体よく断られたですね。
これも、物凄くもったいない事があります。
当院でも一月位通われて、自覚症状の半分ぐらい良くなった患者様です。
本当に治りたければもっと通ってきて下さい。

と伝えます。
後どれぐらいかかりますか?と聞かれます。
何年位その問題がで苦しんでますか?
大抵何十年です。

それが、一月で半減しているとすれば奇跡的ですよね!
患者様のお気持ちもよくわかります。
一日でも早く一円でも安く済ませたいのです。
当院でもその状態で離脱される患者様はいらっしゃいます。

でも極少数です。
だって重症だと自覚していれば、半減した事の凄さがわかる筈です。
わからない=それほど悪くないもしくは価値観がわからないのです。
とても残念だなぁ~と思います。
 
でも、そういう患者様は何ヶ月かすると戻ってきますよ。
しかも初診時位に自覚症状が戻られてからですね(汗)
そうなのです、そういう患者様は御自分のお体を大切にしておりません。
それが共通点です。

そして、治らないのは治療家のせいにします。
ちょっと考えれば、誰がその問題をおこしたのかわかる筈ですけど。
素直な患者様の治りは早いです!
DRTプレーヤーはみな同じ事おっしゃいます(微笑)

ここ重要なところですが、重症患者様の多くは最初は素直ではないです。
何故素直になるのか?
三大指標がクリアーになるにつれて自覚症状が改善するからです。
その頃にはこの先生信頼できるかもしれないと思ってくださいます。

やっとラポールが出来上がった状態ですね。
こうなれば、見る見る良くなりますよ(微笑)
治療家としても嬉しいですね!
先生方が治療家になって良かったと思うときですね。

もう一つの「先生、また電話します。」も上に書いちゃってますね。
我々は患者様を拘束することはできません。
ですが、DRTプレーヤーは患者様を離脱させません。
それは何故か?

予防による健康の実現を目指し実践しているからです。
そこが他の治療家様と一番の違いだと思います。
昔から予防に勝る治療なしって言われております。
それは間違いなく真実だと実感しております!

御精読ありがとうございます。感謝致します。
DRTは、今も常に進歩している施術法です。
DRTを御使い頂いている先生方の更なるご発展を祈念致します。
先生がたも私と一緒に頑張り続けましょう!

日時:2019年1月29日 PM 01:33

詳しくはこちら

〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台3-5-15 荒井ビル4階
TEL:03-5280-0855 mail:info@drt-seitai.com

  • 営業時間
  • 平日 10:00~13:00 14:00~19:00
    土曜 10:00~13:00 14:00~16:00
  • 定休日
  • 日曜日・祝日