2018年 4月16日の昼ごはん

ブログ:2018年 4月16日の昼ごはん

お茶の水カイロプラクティックのブログ

2018年 4月16日の昼ごはん

昼ごはん

お茶の水カイロプラクティック院長の昼ごはん。
健康管理の為、昼野菜ジュース復活です(H30年2月26日~)
最近は、プロテインを研究しております。
基本的に平日の炭水化物摂取は1日1食だけにしております。
 
目指せ80代現役治療家!
私は、生涯現役治療家でいる為健康管理をしております。
まずは、体重管理が健康の基本!!を長年実践しております。
体調を常に万全にして、日々最高の施術のご提供を目指します。
 
今朝の体重は61.65キロです。
61キロ台です。
就寝前体重は62.90キロです。
 
平日の帰宅後体脂肪は8%か9%台です。
私の規定体重は60キロ台です(H30年3月19日~)
現在わざと増量しております(H304月9日)
最近の記録体重は55.0キロです(H24、5、28)
 
下記はH25 11月5日朝の数値です。
体重、58.80
BMI、20.6
体脂肪率、12.6
筋肉量、48.75
内臓脂肪レベル、6.0
基礎代謝量、1387
体内年齢、36
推定骨量、2.7
 
4月10日 火曜日の晩ごはんです。
餃子を食べに行きました。
おいしかったです!


4月15日 日曜日の昼ごはんです。
お寿司を食べに行きました。
おいしかったです!



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

下腿三頭筋の圧痛の意味
  
これは、DRT独自のオリジナル検査法です。
主に、患者様の姿勢がわかります。
どうなっている時に痛みが出るかといいますと
椅子に浅く座り坐骨と仙骨の三点座りになっている状態です。
 
その状態ですと、腰がずるずる滑ってしまうので足を組み
ストッパーの役目をさせている人が多いです。
足組の原因もずるずる座りからきていると思います。
三点座りを止め坐骨でしっかり座るようにすれば
 
本来下腿三頭筋には負担が出ないものなのです!
初診時は殆どの患者様が下腿三頭筋の圧通を訴えます。
施術後は、その圧通も殆ど消滅している状態になる筈です。
その施術後の良好な状態を保つことが患者様の務めです。
 
施術後は楽だけど、時間とともに症状も戻ってしまう患者様は
まずこの座った姿勢を坐骨座りに改善するように頑張りましょう!
と言っても多くの患者様は坐骨座りができません。
その時に、ペットボトルをベルトラインに当てる座り方をして下さい。
 
ペットボトルを当てることにより断然楽に坐骨座りができます。
それが、当たり前のようにできる様になったら、自覚症状はかなり
好転している筈です。
良好な状態が続けば、ペットボトルなしに坐骨座りができる筈です。
 
当院にいらっしゃる多くの重症患者様がおっしゃいます。
今までは、悪い姿勢(ずるずる座り)のほうがらくだと思ってました。
でも、良い座り方(坐骨座り)のほうが断然体が楽なのですね!
と言うようになれば、殆ど患者様の症状も完治している筈です。
 
下腿三頭筋は、第二の心臓と言われるほど体の血液循環にも関係します。
血液循環が良好でない人は足がむくみます。
当院でも沢山の患者様が足のむくみを訴えます。
本当の足のむくみって、ご存知ですか?!
 
実は、太っている痩せているって関係ございません。
太っている人のほうがむくんでいる気がしますよね(汗笑)
一概にそうでもございません。
本当のむくみとは、実はすね(弁慶の泣き所)のむくみなのです。
 
心臓疾患のある方など、顕著にすねがむくんでます。
押すと指のへっこみができちゃうほどです。
かなりひどいむくみでも当院では改善例が沢山ございます。
わずか5分足らずでむくみが瞬時に解消すると不思議がります。
 
私も毎回自然治癒力の働きって凄いなぁ~と感心させられます(微笑)
その偉大な力が皆様の症状の回復をしてくれているのです。
皆様の中には最高のお医者様がいらっしゃるのです。
その働きを最高の状態に導くのがDRTです!
 
御精読ありがとうございます。感謝致します。
DRTは、今も常に進歩している施術法です。
DRTを御使い頂いている先生方の更なるご発展を祈念致します。
先生がたも私と一緒に頑張り続けましょう!

日時:2018年4月16日 AM 10:52

詳しくはこちら

〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台3-5-15 荒井ビル4階
TEL:03-5280-0855 mail:info@drt-seitai.com

  • 営業時間
  • 平日 10:00~13:00 14:00~19:00
    土曜 10:00~13:00 14:00~16:00
  • 定休日
  • 日曜日・祝日