2018年 1月29日の昼ごはん

ブログ:2018年 1月29日の昼ごはん

お茶の水カイロプラクティックのブログ

2018年 1月29日の昼ごはん

昼ごはん

お茶の水カイロプラクティック院長の昼ごはん。

健康管理の為、朝昼水だけです。(H28年5月~)

基本的に平日の炭水化物摂取は1日1食だけにしております。


目指せ80代現役治療家!

私は、生涯現役治療家でいる為健康管理をしております。

まずは、体重管理が健康の基本!!を長年実践しております。

体調を常に万全にして、日々最高の施術のご提供を目指します。


今朝の体重は58.40キロです。

58キロ台です。

就寝前体重は59.30キロです。


平日の帰宅後体脂肪は8%か9%台です。

私の規定体重は59キロ台です。

最近の記録体重は55.0キロです(H24、5、28)


下記はH25 11月5日朝の数値です。
体重、58.80
BMI、20.6
体脂肪率、12.6
筋肉量、48.75
内臓脂肪レベル、6.0
基礎代謝量、1387
体内年齢、36
推定骨量、2.7

1月日23 火曜日の晩ごはんです。
お寿司を食べに行きました。
おいしかったです!


1月26日 金曜日の晩ごはんです。
お寿司を食べに行きました。
おいしかったです!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

リピートする患者心理を本当に知っていますか?

これはとても重要なことだと思います。

私は、小学生の頃から治療院通いでした(大汗)

それは私が導かれていたからです。


身を持って体験している強みがございます!

それは、痛みの恐怖です。

この痛み本当に治るのだろうか?!

と言う恐怖心がありました。


治療家になってからもその恐怖はずっと続いておりました。

怖いですよね(大汗)

患者様も全く一緒です。

その恐怖の痛みの完治及び再発防止に必死なのです。


どこに行っても治らない慢性的疼痛等です。

そして機能不全、麻痺等です。

もう諦めていた問題がここにくれば解決するかも!

と言う気持ちなのです。


治療家様は、患者様にその気持ちになってもらって一人前です。

その気持ちをわからせて下さった存在が私にはございます。

その気持ちが痛いほど私はわかります。

その痛みを忘れ慢心するとまた激痛に襲われます。


その激痛の対処の仕方がDRTです。

それは体の痛みだけではございません。

精神修行も含まれます。

人間が何の為に生まれてきたのかも説かせて頂いております。


それがわかれば、患者様にリピートして頂く事は難しくないです。

経営を学ぶことも大切です。

一番重要なことは、リピートする本当の患者心理を理解することです。

その為には、DRTを正しく理解してください。


DRTの3大指や12の指標を正しく理解してください。

それが出来れば患者様は自然とリピートします。

患者様の体が自然に治るようにです。

それが出来れば、DRTシステムが理解できたと言えます。


DRTをシステムとして理解してください。

DRTをただ背骨を揺らす治療法だと思わないでください。

DRTで成功している先生方はDRTシステムを理解されてます。

DRTシステムが理解できれば患者様のリピート心理もわかります。


正直それがわからずに経営を学び続けても時間の無駄だと思います。

何故それがいえるのか?

私ほど実践で経営を学んでいる治療家は少ないからです。

経営を学ぶ為にアメリカまで留学しました。


シャーマンカイロプラクティックカレッジで経営を学びました。

今現在の時代でもすべて対応できる学びです。

30年以上前はパソコンでなく主流はタイプライターでした。

ですが、経営の基本は同じです。


時代がどう変化しようが患者様の病気と経営は普遍だと思います。

時代により患者様の変化を追うより本当の経営を理解すべきです。

では、本当の経営とは何でしょうか?!

まさにいつの時代も需要と供給だけです(これが真理です)


御精読ありがとうございます。感謝致します。

DRTは、今も常に進歩している施術法です。

DRTを御使い頂いている先生方の更なるご発展を祈念致します。

先生がたも私と一緒に頑張り続けましょう!

日時:2018年1月29日 AM 09:09

詳しくはこちら

〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台3-5-15 荒井ビル4階
TEL:03-5280-0855 mail:info@drt-seitai.com

  • 営業時間
  • 平日 10:00~13:00 14:00~19:00
    土曜 10:00~13:00 14:00~16:00
  • 定休日
  • 日曜日・祝日