H29  6月12日の昼ごはんです。

ブログ:H29  6月12日の昼ごはんです。

お茶の水カイロプラクティックのブログ

H29  6月12日の昼ごはんです。

昼ごはん

お茶の水カイロプラクティックで昼ごはんを食べました。

健康管理の為、朝昼水だけです。(H28年5月〜)

基本的に平日の炭水化物摂取は1日1食だけにしております。


目指せ80代現役治療家!

私は、生涯現役治療家でいる為健康管理をしております。

まずは、体重管理が健康の基本!!を長年実践しております。

体調を常に万全にして、日々最高の施術のご提供を目指します。


今朝の体重は58.40キロです。

58キロ台です。

就寝前体重は59.60キロです。


平日の帰宅後体脂肪は8%か9%台です。

私の規定体重は59キロ台です。

最近の記録体重は55.0キロです(H24、5、28)


下記はH25 11月5日朝の数値です。
体重、58.80
BMI、20.6
体脂肪率、12.6
筋肉量、48.75
内臓脂肪レベル、6.0
基礎代謝量、1387
体内年齢、36
推定骨量、2.7

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

手先や足先の症状も背骨だけ施術するの?

当院では、基本的に背骨の調整だけです。

まず最初に、背骨の調整し終わった良好な状態を目指します。

それで多くの場合患者様の主訴も良好になります。


長年の蓄積された問題などで、患部がこじれている場合

いわゆる古傷になっているような状態では、その箇所に可動性の拘縮等

が起きている事が多々ございます。

その時は、その幹部の拘縮等を改善するストレッチをアドバイス致します。


DRTでは、3大指標と言われる指標だけでなく、それぞれの部位に

対応できるように、全身に12の指標がございます。

12の指標で多くの場合対応可能です。

それだけでなく、12の指標が正しく使えるようになれば


12の指標に対するストレッチ等に対応可能です。

実は、3大指標も直接刺激する事は可能です。

そのよい例が第二頚椎の直接調整法です。

これも、うつ伏せになれない患者様には大好評です。


手先や足先の症状と言うより、人間本来に備わっている自然治癒力の

働きを本来の状態に回復させる事を目指しております。

特定の痛みや疾患も本来の自然治癒力の働きに回復すれば、

放って置いても自然治癒します。


その最高の状態が、無理しても寝れば次の日には回復している状態です。

人間や動物も全て寝れば回復するようになっているのです。

それが、色々なストレスなどによりそのシステムが壊れた状態=疾患

とDRTでは認識しております。


DRTでは、ヘバーデン結節と言う指先が曲がり、雑巾も絞れない様な

指の病気や、モートン病と言う足先の病気も回復しております。

それだけでなく、手術が必要と言われる位のバネ指や、外反母趾等の

患者様も回復されていらっしゃいます。


人間や動物に本来備わっている自然治癒力の働きは物凄と思います。

DRTでは、人間だけでなくわんちゃんなどの改善も多々報告されてます。

7歳位の柴犬が両前足麻痺で動く事も出来ませんでした。

常連の患者様にそのわんちゃん治療してくれと言われました。


某超有名大学病院でもさじを投げられた状態でした。

上部頚椎の直接調整法で2度ほどで、見事に回復された事例もございます。

その他沢山の先生達から、その様なご報告を頂いております。

DRTは、まだまだ無限の進歩が出来ると信じております。


御精読ありがとうございます。感謝致します。

DRTは、今も常に進歩している施術法です。

DRTを御使い頂いている先生方の更なるご発展を祈念致します。

先生がたも私と一緒に頑張り続けましょう!

日時:2017年6月12日 AM 09:44

詳しくはこちら

〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台3-5-15 荒井ビル4階
TEL:03-5280-0855 mail:info@drt-seitai.com

  • 営業時間
  • 平日 10:00~13:00 14:00~19:00
    土曜 10:00~13:00 14:00~16:00
  • 定休日
  • 日曜日・祝日