H29  6月 5日の昼ごはんです。

ブログ:H29  6月 5日の昼ごはんです。

お茶の水カイロプラクティックのブログ

H29  6月 5日の昼ごはんです。

お茶の水カイロプラクティックで昼ごはんを食べました。

健康管理の為、朝昼水だけです。(H28年5月〜)

基本的に平日の炭水化物摂取は1日1食だけにしております。

目指せ80代現役治療家!

私は、生涯現役治療家でいる為健康管理をしております。

まずは、体重管理が健康の基本!!を長年実践しております。

体調を常に万全にして、日々最高の施術のご提供を目指します。


今朝の体重は57.55キロです。

57キロ台です。

就寝前体重は59.00キロです。


平日の帰宅後体脂肪は8%か9%台です。

私の規定体重は59キロ台です。

最近の記録体重は55.0キロです(H24、5、28)


下記はH25 11月5日朝の数値です。
体重、58.80
BMI、20.6
体脂肪率、12.6
筋肉量、48.75
内臓脂肪レベル、6.0
基礎代謝量、1387
体内年齢、36
推定骨量、2.7

6月3日 土曜日の晩ごはんです。
お寿司を食べに行きました。
美味しかったです!

平成29年6月4日 DRT認定ベーシックインストラクターセミナー
午前、午後20名の先生にご参加いただきました。
皆様、ありがとうございます。感謝致します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

骨盤周りを指標にしない理由はなんですか?

それは、症状ごとに色々細かくありすぎるからです。

たとえば、ぎっくり腰にしても軽症から重症まで色々ございます。

指標としては、ぎっくり腰を見分けられればよいと思います。


それらの、重症、軽症などにより骨盤周りの状態は変化いたします。

それは、治療経過となり、指標とするには不確定すぎるからです。

ですが、最近PSISや腰椎、胸椎、頚椎も独自の指標発見出来ました。

これは、昨年末の研究発表会の私が発表させて頂きました。


タイトルは、隠れすべり症です。

これらは、私が30年以上かけて

独自の触診検査法でしかわからなかった事です。

それが今では、DRT初心者の先生も簡単に見つけ出す事が出来ます。


それを見つけ出す事により、

DRT施術もより一段と効果を発揮しております。

私が常々申し上げている、「これでよいと思った瞬間から堕落が始まる」

と言うことだと思います。


もうこれでよい全て完璧だ!等と言う治療法はございません。

あれば、勘違いしているだけです。

どんな治療法も対応不可能の患者様がいらっしゃるのが現実です。

でも、より多くの患者様のお役に立てるように必死に頑張る!


これこそが、我々治療家の指名ではないでしょうか?

少なくともDRTは皆この気持ちで繋がっていると思います。

より多くの困っている患者様のお役に立つことです。

日々慢心せずに最大限の努力を行い続ける事です。


それが、DRT治療家としての勤めだと思います。

ですから、DRTを取り入れてから以前より重症患者様が増えるのです。

これは、全てのDRT治療家が仰ってます。

これがわかるようになってこそ、DRT治療家を名乗れるのでは!


と思っております。

世の中には、沢山の困っている患者様がいらっしゃいます。

先生がDRTを導入してくださり、

これからは困っている患者様のお役に立ちたい!


と思った瞬間から重症患者様は不思議とどんどん増えます。

実は、全く不思議ではなく先生方が重症患者様を受け入れ準備が

整ったからの当然の結果なのです。

準備が整わなければ、それなりの患者様しかいらっしゃいません。


折角準備が整い住所患者様がたくさんいらっしゃれば、

ここから本当の口コミが発生いたします。

DRT治療家が何故口コミご紹介が多いか理解できると思います。

それだけ、抜群の治療結果を出し続けているからです!
 
 
御精読ありがとうございます。感謝致します。

DRTは、今も常に進歩している施術法です。

DRTを御使い頂いている先生方の更なるご発展を祈念致します。

先生がたも私と一緒に頑張り続けましょう!

日時:2017年6月 5日 AM 10:06

詳しくはこちら

〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台3-5-15 荒井ビル4階
TEL:03-5280-0855 mail:info@drt-seitai.com

  • 営業時間
  • 平日 10:00~13:00 14:00~19:00
    土曜 10:00~13:00 14:00~16:00
  • 定休日
  • 日曜日・祝日