H29  4月10日の昼ごはんです。

ブログ:H29  4月10日の昼ごはんです。

お茶の水カイロプラクティックのブログ

H29  4月10日の昼ごはんです。

昼ごはん

お茶の水カイロプラクティックで昼ごはんを食べました。

健康管理の為、朝昼水だけです。(H28年5月〜)

基本的に平日の炭水化物摂取は1日1食だけにしております。


目指せ80代現役治療家!

私は、生涯現役治療家でいる為健康管理をしております。

まずは、体重管理が健康の基本!!を長年実践しております。

体調を常に万全にして、日々最高の施術のご提供を目指します。


今朝の体重は57.40キロです。

57キロ台です。

就寝前体重は58.55キロです。


平日の帰宅後体脂肪は8%か9%台です。

私の規定体重は59キロ台です。

最近の記録体重は55.0キロです(H24、5、28)


下記はH25 11月5日朝の数値です。
体重、58.80
BMI、20.6
体脂肪率、12.6
筋肉量、48.75
内臓脂肪レベル、6.0
基礎代謝量、1387
体内年齢、36
推定骨量、2.7

4月3日 月曜日の晩ごはんです。
ステーキを食べに行きました。
美味しかったです!

4月7日 金曜日の晩ごはんです。
ステーキを食べに行きました。
美味しかったです!

4月8日 土曜日の晩ごはんです。
お寿司を食べに行きました。
美味しかったです!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

うつ伏せになれない患者さんの施術の仕方

当院には、様々な理由でうつ伏せになれない患者様がいらっしゃいます。

凄いなぁ〜と思ったのは、脊柱管狭窄症と病院で診断された80位の

女性の患者様です。


この方は、息子さんのご紹介です。

膝が痛いと言うので、一度診てくださいとご紹介くださいました。

初診時ご一緒に御来院されました。

初めてみた時は、流石にびっくりしました。


腰がほぼ90度位曲がってました。

真っ直ぐに腰を伸ばす事が出来ないそうです。

うつ伏せになる様にお願いしたところ、チャレンジしましたが

痛みでうつ伏せになる事が出来ませんでした。


さて、どうしたものか?!と思っていると(ほんの2,3秒)

あっ!そうだ患者様が座った状態で行うDRTがあるじゃないか!!

と言う事で、早速座位で第二頚椎の触診を致しました。

確か、仰向けも成れかなったと思います。


ほんの3分位の施術時間でした。

術後、たって頂いた所、90に曲がっていた腰がかなり伸びました。

患者様もびっくりしておりました。

そして、何と膝にあった激痛も消滅しているそうです。


これには、流石の私も正直にびっくりしました。

次回の御来院時には、殆ど体も真っ直ぐになっておりました。

腰も痛かったのですが、膝の激痛の為忘れていたそうです。

膝は、あの時以来痛みは再発してないそうです。


2回目の時もまだ完全にうつ伏せには成れなかったです。

ですので、2回目も患者様が座った状態で、第二頚椎の直接施術です。

術後めちゃからだが楽になったと涙を流さんばかりに喜ばれました。

私も、凄く嬉しかったです!


その後、3回目位からうつ伏せの通常のDRT施術を行いました。

DRTは、現在うつ伏せの通常施術以外にも、座位のDRT、

仰向けのDRTがございます。

仰向けの背骨矯正やDRTの頭蓋骨矯正等がございます。


以前は、横向寝のDRTもございました。

その施術方をご提供した事もございました。

うつ伏せ、仰向けになれない患者様にはとても喜ばれたと言う

嬉しいご報告を沢山頂いております。


ですが、当院では、横向きのDRT施術は行っておりません。

座位のDRTが上記の女性患者様以外でも沢山の良い事例がございます。

ですので、横向きより断然座位のDRTをお勧めしております。

これはとても心地よいと大評判を頂いております。


御精読ありがとうございます。感謝致します。

DRTは、今も常に進歩している施術法です。

DRTを御使い頂いている先生方の更なるご発展を祈念致します。

先生がたも私と一緒に頑張り続けましょう!

日時:2017年4月10日 AM 11:58

詳しくはこちら

〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台3-5-15 荒井ビル4階
TEL:03-5280-0855 mail:info@drt-seitai.com

  • 営業時間
  • 平日 10:00~13:00 14:00~19:00
    土曜 10:00~13:00 14:00~16:00
  • 定休日
  • 日曜日・祝日