H29  2月27日の昼ごはんです。

ブログ:H29  2月27日の昼ごはんです。

お茶の水カイロプラクティックのブログ

H29  2月27日の昼ごはんです。

昼ごはん

お茶の水カイロプラクティックで昼ごはんを食べました。

健康管理の為、朝昼水だけです。(H28年5月〜)

基本的に平日の炭水化物摂取は1日1食だけにしております。

目指せ80代現役治療家!

私は、生涯現役治療家でいる為健康管理をしております。

まずは、体重管理が健康の基本!!を長年実践しております。

体調を常に万全にして、日々最高の施術のご提供を目指します。


今朝の体重は56.85キロです。

56キロ台です。

就寝前体重は58.00キロです。


平日の帰宅後体脂肪は8%か9%台です。

私の規定体重は59キロ台です。

最近の記録体重は55.0キロです(H24、5、28)


下記はH25 11月5日朝の数値です。
体重、58.80
BMI、20.6
体脂肪率、12.6
筋肉量、48.75
内臓脂肪レベル、6.0
基礎代謝量、1387
体内年齢、36
推定骨量、2.7

2月24日 金曜日の晩ごはんです。
ステーキを食べに行きました。
美味しかったです!

2月25日 土曜日の晩ごはんです。
お寿司を食べに行きました。
美味しかったです!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

膝股関節手術レベルの軟骨の減りは改善するのか?

はっきり言って、その患者様の状況次第だと思います。

股関節の人工骨頭手術をされた患者様も沢山いらっしゃいます。

その中の一人で、凄い事がございました。


その患者様の主訴は坐骨神経痛でした。

初診時は、歩くのも支障が出るほどの状況でした。

それが、5、6回施術したころに、坐骨神経痛も殆ど良くなりました。

その時に、その患者様が仰いました。


先生には言ってなかったのですが、

私3年前位に股関節の人工骨頭手術しました。

それで、術後から不具合があり、病院の先生に告げても手術は成功している。

ですので、それ以上はしょうがないと思ってください。


と言われていたのです。

その不具合も不思議な事に消えてなくなっちゃのたのです!

ととても驚かれておりました。

その様な事は、他の部位でも日常茶飯事です。


背骨の状態が良くなれば、思ってもいない程色々な所が良くなりますよ。

と患者様にお伝えしております。

それだけ、人間の自然治癒力の働きは凄いと思います!

最近いらしている、患者様も凄く良い結果が出ております。


主訴は、腰痛です。

初診時には、体が90度位曲がった状態でした。

腰の激痛で、腰を伸ばす事が出来なかったそうです。

初めての施術後に、あれっ!かなりまっすぐ立てる!!


と物凄く喜んで下さいました。

その患者様は、実は2年前に脊柱管狭窄症の手術を

6、7時間かけ受けたそうです。

残念ながら術後全く変わらなかったそうです。


それを、担当医に告げると貴方は股関節も悪いので、

股関節の人工骨頭手術をすれば、良くなると言われたそうです。

でも、脊柱管狭窄症の手術して全く変わらなかったので

股関節の人工骨頭手術は流石にする気にならなかったそうです。


それが何と!腰痛が治っただけでなく膝股関節手術レベルの軟骨の減りは改善するのか?

はっきり言って、その患者様の状況次第だと思います。

股関節の人工骨頭手術をされた患者様も沢山いらっしゃいます。

その中の一人で、凄い事がございました。


その患者様の主訴は坐骨神経痛でした。

初診時は、歩くのも支障が出るほどの状況でした。

それが、5、6回施術したころに、坐骨神経痛も殆ど良くなりました。

その時に、その患者様が仰いました。


先生には言ってなかったのですが、

私3年前位に股関節の人工骨頭手術しました。

それで、術後から不具合があり、病院の先生に告げても手術は成功している。

ですので、それ以上はしょうがないと思ってください。


と言われていたのです。

その不具合も不思議な事に消えてなくなっちゃのたのです!

ととても驚かれておりました。

その様な事は、他の部位でも日常茶飯事です。


背骨の状態が良くなれば、思ってもいない程色々な所が良くなりますよ。

と患者様にお伝えしております。

それだけ、人間の自然治癒力の働きは凄いと思います!

最近いらしている、患者様も凄く良い結果が出ております。


主訴は、腰痛です。

初診時には、体が90度位曲がった状態でした。

腰の激痛で、腰を伸ばす事が出来なかったそうです。

初めての施術後に、あれっ!かなりまっすぐ立てる!!


と物凄く喜んで下さいました。

その患者様は、実は2年前に脊柱管狭窄症の手術を

6、7時間かけ受けたそうです。

残念ながら術後全く変わらなかったそうです。


それを、担当医に告げると貴方は股関節も悪いので、

股関節の人工骨頭手術をすれば、良くなると言われたそうです。

でも、脊柱管狭窄症の手術して全く変わらなかったので

股関節の人工骨頭手術は流石にする気にならなかったそうです。


それがなんと!腰痛が治っただけでなく、

股関節の痛みも解消したそうです。

先生本当に凄くありがたいです!

ととても喜んで下さっております。


図々しいのですが、腰や股関節の痛みはなくなりましたが、

股関節はまだ靴下履く時が大変なのです。

と仰いました。

股関節もかなり拘縮した状態なのです。


時間は、かかると思いますが、背骨が良い状態で安定すれば、

股関節の可動性も回復すると思います。

とお告げしております。

現在もそれを目指し継続通院中されております。


御精読ありがとうございます。感謝致します。

DRTは、今も常に進歩している施術法です。

DRTを御使い頂いている先生方の更なるご発展を祈念致します。

先生がたも私と一緒に頑張り続けましょう!

日時:2017年2月27日 PM 01:12

詳しくはこちら

〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台3-5-15 荒井ビル4階
TEL:03-5280-0855 mail:info@drt-seitai.com

  • 営業時間
  • 平日 10:00~13:00 14:00~19:00
    土曜 10:00~13:00 14:00~16:00
  • 定休日
  • 日曜日・祝日