H28 9月 5日の昼ごはんです。

ブログ:H28 9月 5日の昼ごはんです。

お茶の水カイロプラクティックのブログ

H28 9月 5日の昼ごはんです。

昼ごはん

お茶の水カイロプラクティックで昼ごはんを食べました。

健康管理の為、朝昼水だけです。(H28年5月〜)

平日の炭水化物摂取は1日1食だけにしております。

目指せ80代現役治療家!

私は、生涯現役治療家でいる為健康管理をしております。

まずは、体重管理が健康の基本!!を長年実践しております。

体調を常に万全にして、日々最高の施術のご提供を目指します。


今朝の体重は57.50キロです。

57キロ台です。

就寝前体重は58.90キロです。


平日の帰宅後体脂肪は8%か9%台です。

私の規定体重は59キロ台です。

最近の記録体重は55.0キロです(H24、5、28)


下記はH25 11月5日朝の数値です。
体重、58.80
BMI、20.6
体脂肪率、12.6
筋肉量、48.75
内臓脂肪レベル、6.0
基礎代謝量、1387
体内年齢、36
推定骨量、2.7


9月3日 土曜日の晩ごはんです。
御寿司を食べに行きました。
おいしかったです!

平成28年9月4日 DRT認定マスターセミナー
午前、午後26名の先生にご参加いただきました。
皆様、ありがとうございます。感謝致します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

DRTと呼吸の関係

呼吸は物凄く重要だと思います。

私も呼吸法を色々研究した事がございます。

素晴らしい呼吸法は沢山あると思います。


ですが、それを常に意識する事が出来ない事がわかりました。

ですので、呼吸法は今はおこなっておりません。

DRTの調整後呼吸が楽になったと多くの患者様がおっしゃいます。

それが、重要なのではないかと思います。


意識しない、自然で最高の呼吸法だと思います。

DRTが重視している上部胸椎は呼吸中枢を関連が深いです。

自律神経支配領域を調べれば、上部胸椎は、肺、食道、心臓等です。

肺は呼吸ですよね。


ですので、上部胸椎のバランスがとれるから呼吸も楽になるのです。

呼吸がうまくできない、患者様の多くが過緊張しております。

交感神経優位の状態です。

全身にも不必要な力が入った状態です。


それでは、深く大きな呼吸はしずらく、浅く速い呼吸になります。

DRT施術後は、副交感神経優位になります。

ですので、僧帽筋や下腿三頭筋が緩むのです。

それだけでなく、全身が弛緩します。


世の中には、素晴らしい呼吸法が沢山あると思います。

是非皆様、DRT施術後にそれらの呼吸法を御試してください。

素晴らしい呼吸法が更にアップしている事に気付かれる筈です。

DRTは体の基礎能力を向上させる事が出来るのです。


自然治癒力とは、痛みや不調だけではございません。

人間の能力を向上させる事ができます。

学生さんは、集中力アップが勉強能力向上に繋がります。

スポーツ選手は、パフォーマンスの向上に繋がります。


自然治癒力の働きが高まれば、精神衛生も向上いたします。

現在の日本人の多くが交感神経優位で生活しております。

それが、DRTを受ける事により副交感神経優位になります。

そうすれば、心もすっきり爽やかになります。


睡眠も副交感神経優位が重要だと思います。

そもそも、交感神経優位では入眠しずらい筈です。

呼吸だけでなく、より良い睡眠がとれるようになったと

うれしいご報告を沢山頂いております。


DRTが目指している予防による実現が出来るようなれば。

殆どの問題は、寝れば治る状態になります。

より良い睡眠がとれれば、寝ればより快適になれるはずです。

クオリティーオブライフを高めているわけですね!


御精読ありがとうございます。感謝致します。

DRTは、今も常に進歩している施術法です。

DRTを御使い頂いている先生方の更なるご発展を祈念致します。

先生がたも私と一緒に頑張り続けましょう!

日時:2016年9月 5日 PM 12:50

詳しくはこちら

〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台3-5-15 荒井ビル4階
TEL:03-5280-0855 mail:info@drt-seitai.com

  • 営業時間
  • 平日 10:00~13:00 14:00~19:00
    土曜 10:00~13:00 14:00~16:00
  • 定休日
  • 日曜日・祝日