H27 8月21日の昼ごはんです。

ブログ:H27 8月21日の昼ごはんです。

お茶の水カイロプラクティックのブログ

H27 8月21日の昼ごはんです。

昼ごはん

お茶の水カイロプラクティックで昼ごはんを食べました。

健康管理の為、野菜ジュース500cc(朝ごはんの2倍)だけです。

平日の炭水化物摂取は1日1食だけにしております。


目指せ80代現役治療家!

私は、生涯現役治療家でいる為健康管理をしております。

まずは、体重管理が健康の基本!!を長年実践しております。

体調を常に万全にして、日々最高の施術のご提供を目指します。


今朝の体重は57.95キロです。

ぎりぎり57キロ台です。

就寝前体重は59.20キロです。

平日の帰宅後体脂肪は8%か9%台です。

私の規定体重は59キロ台です。

最近の記録体重は55.0キロです(H24、5、28)


今日の朝ごはんも野菜ジュースです。


下記はH25 11月5日朝の数値です。
体重、58.80
BMI、20.6
体脂肪率、12.6
筋肉量、48.75
内臓脂肪レベル、6.0
基礎代謝量、1387
体内年齢、36
推定骨量、2.7


8月9日 日曜日の昼ごはんです。
中華を食べに行きました。
おいしかったです!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

若い人とお年寄りで治療効果の違いはあるのか?

これは、やはり一目瞭然ですね。

特に成長過程のかたの治癒は劇的によくなります。

当院でも、某超有名大学病院の偉い先生のご子息が御来院されました。


小学生高学年の時に、膝が痛くて走れないそうです。

そのかたは、わずか一度の施術でその後まるで問題なくなったそうです。

お子様の治りは早いなぁ〜と驚かれた事も沢山ございます。

では、何故お子様の治り早いのでしょう?!


それは、成長過程においては良い健康貯金が沢山あるからです。

それがなければ、上手く成長出来ませんよね!

ですので、色々な問題が発生しても、自然治癒力の働きも良いのです。

お子様で、慢性的問題で困っているかたは実は沢山いらっしゃいます。


お子様は、本来姿勢は良いはずです。

ですが、最近のお子様は外で遊ばずに、家で遊ぶ事が多くなり

それに伴い、お子様の肩こり腰痛の発生率も劇的に高まりました。

成長期のお子様には、十分な運動は必要だと思います。


では、運動しないお子様が不健康なのでしょうか?

答えは否ですね!

運動はしないよりしたほうがよいとは思います。

ですが、必須ではございません。


では、何が必須なのでしょうか?!

それはもちろん良い姿勢です。

良い姿勢が良い習慣になればよい健康貯金は増えて貯まります。

そうすれば、ちょっとやとっとの事では不調をおこしません。


お子様の運動より、良い姿勢の習慣のほうが余程大切です。

実は、これはお年よりも全く一緒です。

子供の頃は良い姿勢でも、成長して大人になり姿勢が悪くなるかたも

沢山いらっしゃいます。


常日頃から、身内のお子様やお年寄りかたの姿勢をチェックしてください。

それらを、実行する事はとても大切な事です。

昔は、良く姿勢の指導を学校でもされたと思います。

今の学校では、それらの事はまるでしていないご様子です。


良い姿勢が良い習慣になれば、驚くほどの良い健康貯金が出来ます。

その健康貯金=自然治癒力の働きの高さともいえると思います。

必ずしも、若者だけが自然治癒力を持っているわけではございません。

お年寄りの方も持っているのです。


如何にその自然治癒力の働きを高めるかが重要です!

良い姿勢指導は、DRTの得意分野です。

DRTの先生がたは自信を持って患者様に姿勢指導をして下さい。

しかも出来るだけ積極的にです。


DRT施術を行う事で、良い姿勢がとりやすくなります。

その良い状態を如何に維持増進するかです!

その為に、DRTがあると言っても過言ではございません。

直接施術だけでなく、患者様のアフターフォローも重要です。


御精読ありがとうございます。感謝致します。

DRTは、今も常に進歩している施術法です。

DRTを御使い頂いている先生方の更なるご発展を祈念致します。

先生がたも私と一緒に頑張り続けましょう!

日時:2015年8月21日 PM 12:49

詳しくはこちら

〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台3-5-15 荒井ビル4階
TEL:03-5280-0855 mail:info@drt-seitai.com

  • 営業時間
  • 平日 10:00~13:00 14:00~19:00
    土曜 10:00~13:00 14:00~16:00
  • 定休日
  • 日曜日・祝日