H26 4月11日の昼ごはんです。

ブログ:H26 4月11日の昼ごはんです。

お茶の水カイロプラクティックのブログ

H26 4月11日の昼ごはんです。

昼ごはん

お茶の水カイロプラクティックで昼ごはんを食べました。

健康管理の為、野菜ジュース500cc(朝ごはんの2倍)だけです。

平日の炭水化物摂取は1日1食だけにしております。


目指せ80代現役治療家!

私は、生涯現役治療家でいる為健康管理をしております。

まずは、体重管理が健康の基本!!を長年実践しております。

体調を常に万全にして、日々最高の施術のご提供を目指します。


今朝の体重は57.10キロです。

57キロ台復活ですね。

平日の帰宅後体脂肪は8%か9%台です。


私の規定体重は59キロ台です。

最近の記録体重は55.0キロです(H24、5、28)

帰宅後体重は56.10キロでした。

就寝前体重は57.95キロです。


昨日の帰宅後体脂肪は8.7%でした。

何で、今朝の体重もっと減ってないのでしょう?

それは、塩分の取りすぎだと思います。

なので、水分の排出が足りなかったのですね。


今日の朝ごはんも野菜ジュースです。


下記はH25 11月5日朝の数値です。
体重、58.80
BMI、20.6
体脂肪率、12.6
筋肉量、48.75
内臓脂肪レベル、6.0
基礎代謝量、1387
体内年齢、36
推定骨量、2.7

反面教師!!

私には、反面教師にしている先生がいます。

その先生に、初めてカイロプラクティックを施術してもらいました。

それまでにも、整体系は沢山通ってました。


だって、中学一年生の時に始めてぎっくり腰になってましたから。

足首の捻挫も何回したことかわかりません。

私程ひどい足首捻挫の後遺症は今まで見たことがありません。

興味がある先生はいつでも私の足首触ってください。


多分ビックリされると思います。

有名な整体は色々沢山通ったと思います。

そして、18歳の時近所のカイロプラクティックに始めて伺いました。

トムソンテーブルが6台以上あり、先生も7人位いて常に満員でした。


その院長先生の施術を受けました。

その先生凄かったです!

兎に角忙しく、脳梗塞の後遺症などの患者さんが沢山来ていました。

そして、集客も凄く上手かったです。


家族に体悪い人いない?って聞かれたので、父親が肝硬変です。

と言うと、それも治すから連れて来てっていわれました。

当然、父親を連れて行きました。

なんだかわからないけど面白い治療だなと言ってました。


その先生のカリスマ性は凄かったです。

実は、そこで働こうと思ったのです。

その旨を伝えると、君が思っているほどこの世界は甘くないよ!

最低、2、3年は掃除と患者さんのスリッパそろえだよ。


って、そこからスタートらしいです。

そして、その後指圧とかの国家資格の学校行って勉強しろ基礎医学は大切だ。

学校卒業できたら、患者さんの体やっと触れるような感じです。

なんだかんだで10年で一人前に成れれば早いほうだよって言われました。


うちでそこまで頑張れば、開業するの支援してあげるよ。と言う事でした。

30前には独立できる!と思ってました。

その事を親に相談すると、お前馬鹿じゃないのか?

大の男が掃除やスリッパそろえで2、3年って馬鹿にされているのだよ!


本当にやる気があるならさっさと学校行って勉強すればいいのだよ。

という事になりました。

何故かとんとん拍子に私の都合よく事が運びました。

そして、難なく指圧の学校に入学出来ました。


そこからは、精勤賞http://drt-seitai.com/page106.htmlをとりました。

そして、カイロの学校に行き、アメリカの大学に奨学生として留学出来ました。

その時、恥ずかしながら既に世界で一番自分が上手いと思ってました。

なので、帰国後即開業しました。


よく考えてみたら、私治療業界の何処にもお勤めしたことありません。

そして、以前からブログで書いているように最初から重症患者様の日々です。

お陰様で開業してもう半年では、超軌道に乗ってました。

お勤めしようとしていた、院長先生はたしか42歳位で他界されました。


素晴らしい先生でしたが余りにも若過ぎるし、物凄く残念だと思いました。

その院長先生が、まさに私がいつも言っている、

御自分の寿命を切り売りしている状態だったのだと思います。

開業半年してから、その先生のようにならないようにどうすれば良いのか!


それを常に考え施術しておりました。

そして、直ぐに同情は良いけど、共感してはいけないと言う事がわかりました。

それ以来、独自の施術法を開発し続けておりました。

DRT開発以前は、シングルハンドコンタクトで背骨を調整しておりました。


DRT開発途中で、背骨を横から大きくゆする検査があり

その検査をやりながら調整できればどんなに良いかなぁ〜と思ってました。

その検査で、動きの悪い背骨を見つけその後調整しておりました。

そのやり方も、最初はターグルリコイルでした。


https://www.youtube.com/watch?v=a2zKlUbbDTY 1分47秒あたりです。

上記はBJパーマーの貴重なアジャスメント映像です。

何年か前に見つけました。

まさにそのやりかたをしておりました。


それまで、BJパーマーがあの様なアジャストしているの知りませんでした。

それから私は、更にサムターグルにいこうしました。

そして、いっそのこと検査とアジャスト同時に行えば良い!と閃きました。

その時、正直私は天才なのだ!と思いました。(慢心は危険です!)


だって、カイロ業界140年の歴史の中で、私が始めてですよ!

そして、今年そのDRTをDVDとして公開させて頂きました。

物凄い大反響だと思います。

お陰様で、セミナーも開催する事が出来ました。


そして、「DRT治療革命オンライン手技塾」も開催出来ております。

日本全国で400名位の先生方がオンラインで御参加して下さっております。

物凄くありがたいことだと思います。

皆様ありがとうございます。感謝致します。


DRTをお使い頂き、より良い施術効果を出してください。

そして、先生ご自信のお体の負担も軽減できると思います。

更に、高い施術効果が出せれば、かなり集客にもお役立てできると思います。

「DRT治療革命オンライン手技塾」でも私の技術は出し惜しみ致しません。


既に顎関節症と顔面矯正は撮影いたしました。

顎関節症だけでも、十二分な内容だと思います。

それ+顔面矯正もかなり効果でます。

当院では、顔面矯正も沢山の患者様が改善されております。


映像の配信をお楽しみにして下さい!

何で、そんなに大サービス状態なのでしょう?

それは、私の技術力をお伝えできる事が楽しくてしょうがないのです。

東京セミナーの映像でも私凄く生き生きとしているのわかると思います。


深い内容を教えれば教えるほど私の中で色々な事がリンクされてきております。

今までわからなかったことや疑問点なども凄くわかるようになりました。

出し惜しみしないことでこれだけ進歩できるのだ!とビックリしております。

私は皆様とご一緒に更に進歩できると確信しております。


まだまだ若輩者ですが、より多くの皆様のお役に立てる用に最善を尽くします。

やはり、施術家は元気で長生きするべきです。

その為にも、より多くの先生がDRTをお使い頂ける様になればと思います。

大阪セミナーでは、52歳の私の健康とみなぎるパワーをご堪能下さい!

日時:2014年4月11日 PM 01:29

詳しくはこちら

〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台3-5-15 荒井ビル4階
TEL:03-5280-0855 mail:info@drt-seitai.com

  • 営業時間
  • 平日 10:00~13:00 14:00~19:00
    土曜 10:00~13:00 14:00~16:00
  • 定休日
  • 日曜日・祝日