H26 3月25日の昼ごはんです。

ブログ:H26 3月25日の昼ごはんです。

お茶の水カイロプラクティックのブログ

H26 3月25日の昼ごはんです。

昼ごはん

お茶の水カイロプラクティックで昼ごはんを食べました。

健康管理の為、野菜ジュース500cc(朝ごはんの2倍)だけです。

平日の炭水化物摂取は1日1食だけにしております。


今朝の体重は56.65キロです。

ちょっと減ってますね。

連日56キロ台キープです。

平日の帰宅後体脂肪は8%か9%台です。


私の規定体重は59キロ台です。

最近の記録体重は55.0キロです(H24、5、28)

就寝前体重は57.90キロです。


下記はH25 11月5日朝の数値です。
体重、58.80
BMI、20.6
体脂肪率、12.6
筋肉量、48.75
内臓脂肪レベル、6.0
基礎代謝量、1387
体内年齢、36
推定骨量、2.7


今日の朝ごはんは、野菜ジュースです。

DRTでは症状は追わない、主訴が必ずしも原因ではない事も多々ある。

患者様の主訴の箇所を治療しても一向に良くならない。

これは、多くの先生が経験されていらっしゃると思います。

それは何故か?


とても重要な事は、原因は症状にあるのではないのです。

症状は原因の結果に過ぎないのです!

原因が改善すれば結果としての症状も改善します。

ですので、DRTでは原因の究明を重要視しているのです。


背骨の調整で病気は治らない。

と言う、以前の考え方は大分変わってきていると思います。

正確に言うと、的確な背骨の調整が出来れば病気は改善するのです。

カイロや整体でも、ただむやみにボキボキやるような施術では


正直その効果は期待できないと思います。

何故その調整が必要なのか!を理解しなければいけません。

それは、とても難しい事なのです。

DRTでは、原因の究明は私が一挙にお引き受けいたします。


先生方は、その指標をお使い下さい!

DRTの沢山ある指標が良くなれば、それに伴い症状も改善致します。

原因の究明が出来れば、主訴も改善致します。

そうすれば、患者様の主訴に惑わされる事もなくなります。


そうすれば、患者様の治癒率も劇的に改善されると思います。

大切な事は、如何に患者様の治癒力を引き出すかです!

いくら施術直後楽になっても、その状態で安定しないといけないのです。

安定する事が、患者様の治癒力を引き出す事につながるのです。


安定すれば、その状態がいい習慣になることを目指します。

良い習慣になれば、DRTの目標である予防による健康の実現が出来るのです。

予防による健康の実現が出来れば、病気の治癒だけなく

人間本来の素晴らしい生命力を発揮できるのです。


そうすれば、様々な事も良くなります。

仕事、スポーツ、趣味、何でもより楽しむ事が出来ると思います。

患者様本来の最高なパフォーマンスを発揮できるからです。

DRTの目標は幸せな生活の実現なのです!!

日時:2014年3月25日 PM 01:31

詳しくはこちら

〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台3-5-15 荒井ビル4階
TEL:03-5280-0855 mail:info@drt-seitai.com

  • 営業時間
  • 平日 10:00~13:00 14:00~19:00
    土曜 10:00~13:00 14:00~16:00
  • 定休日
  • 日曜日・祝日