H25 9月25日の昼ごはんです。

ブログ:H25 9月25日の昼ごはんです。

お茶の水カイロプラクティックのブログ

H25 9月25日の昼ごはんです。

昼ごはん

神保町ラーメン二郎さんに行きました。

小ラーメン麺半分を頂きました。

凄く美味しかったです。


今朝の体重は57.9キロです。

ちょっと増えてますね。

でも、連日57キロ台です!

私の規定体重は59キロ台です。

最近の記録体重は55.0キロです(H24、5、28)

就寝前体重は59.3キロです。


今日の朝ごはんは、野菜ジュースです。


昨日の晩ごはんです。

神保町の焼き鳥屋さんに行きました。

昨日は沢山食べました。

〆は親子丼を頂きました。

とても美味しかったです!


毎日施術していて思うことです。

私の施術は背骨のずれを調整することです。

背骨の調整だけで、これ程良くなるのですか!とよく言われます。

背骨の調整が的確に十分出来ていれば色々なことがおきると思います。


昨日も、右手の親指、右肘のテニスエルボーにも即効性がありました。

それだけ、背骨が的確に調整出来れば良い効果が出ます。

良い効果が出れば、それ以上患部に直接施術の必要性はないと思います。

良い効果が出ないので、患部を押したり揉んだりしている療法が多いと思います。


やはり、背骨の調整は物凄く重要だと思います。

私は如何にその精度を上げることが出来るか!を常に研究実践しております。

背骨の調整はとても大切な事です。

なので、初診の方には10割やりたいところ、多くの場合6割位で抑えております。


それは、初診時に劇的な変化がおきるまで調整するとリアクションも出やすいのです。

それと、その患者様の状態次第です。

あまり不調な状態でない方には、初診時でも8割位まで調整する事もあります。

考えていただきたい事は、前屈などのストレッチも初めてでやりすぎれば痛めますよね。


それと、背骨の調整も似ていると思います。

しかも背骨の調整の方がより複雑です。

その見極めも施術者の重要な技量です。

背骨の状態と自覚症状は比例していると思います。


それと、良くなる時も悪くなる時も時間差が出る事があります。

それらは、以前に詳しくブログアップ致しました。

大切な事は、施術直後の良好な背骨状態で如何に安定させるか!と言う事です。

良くなれば、自然と本来の良い状態で安定します。


やはり長く状態が良くない方は、背骨を支える筋肉が弱っていたり、

背骨に悪い姿勢の癖などがあると、調整直後は良くても放置すればまた戻ってしまいます。

そうならない為には、やはり悪い姿勢の癖の改善が必要です。

患部を揉んだり押したりするよりも、患者様に良い姿勢のアドバイスの方が必要だと思います。


押したり揉んだり沢山してもらっても良くならないから当院にいらしていると思います。

ちょっと肩凝ってきたので、当院に来ました。と言う初診の方は少ないです。

やはり、色々な治療院に行きよくならない方が多くいらっしゃいます。

なので、他のところでは受けられない独自の施術方を開発致しました。


それが、DRTと言う私が独自に開発したオリジナルテクニックです。

一見、背骨を横から軽くゆすっていると思われますが、奥はかなり深いです。

背骨を軽くゆするだけで、全身のバランスを整える事が出来ます。

これはまさに画期的な施術法だと思います。


当院の得意分野は、頚椎ヘルニアが特に得意です。

かなりの頚椎ヘルニアの方にいらしていただいております。

頚椎ヘルニアはやりようがないと思います。

その状態でボキってやったら、恐ろしい事になる気がします。


重症の頚椎ヘルニアの方はボキやるような施術所には怖くていけないと思います。

だって、仰向けに寝れない状態ですから。

その状態で、夜も痛みで寝られないと言う位の痛みだそうです。

その状態でも、ほぼ初診時以降普通に寝られるご様子です。


なので、長年頚椎ヘルニアでお苦しみの方はぜひ御来院ください。

沢山の方に楽になったと喜んで頂いております。

皆様のお役に立てるように必死にがんばります。

皆様応援よろしくお願いいたします。

日時:2013年9月25日 PM 01:41

詳しくはこちら

〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台3-5-15 荒井ビル4階
TEL:03-5280-0855 mail:info@drt-seitai.com

  • 営業時間
  • 平日 10:00~13:00 14:00~19:00
    土曜 10:00~13:00 14:00~16:00
  • 定休日
  • 日曜日・祝日