H25 7月17日の昼ごはんです。

ブログ:H25 7月17日の昼ごはんです。

お茶の水カイロプラクティックのブログ

H25 7月17日の昼ごはんです。

昼ごはん

神保町ラーメン二郎さんに行きました。

小ラーメン麺半分を頂きました。

凄く美味しかったです。


今朝の体重は57.7キロです。

一挙に減ってますね。

私の規定体重は59キロ台です。

最近の記録体重は55.0キロです(H24、5、28)

帰宅後体重は57.5キロでした。

就寝前体重は59.3キロです。


今日の朝ごはんは、野菜ジュースです。


今日はカメラを持ってくるの忘れました。

ダイエットがとても上手く行ったので、ご褒美に二郎さんへ行くつもりでした。

なので、昼ごはんは持ってきておりません。

それで、カメラも忘れました。ごめんなさい。

明日フォトアップいたします。


昨日はダイエット頑張りました!

殆ど野菜関係と肉じゃがでした。

〆のごはんは食べませんでした。

昨日は、満腹感もかなり良い感じになって来てました。


満腹中枢も即反応してくれました。

なので、今日は麺半分でもお腹凄く一杯状態でした。

食べようと思えば、今日の3倍位は食べられますし食べてました。

でも、それやると満腹中枢が壊れます。


最近よく体関係のテレビやってますよね。

それを見ていて、あっ!私がやっている方法に似ているなぁ〜と思う先生が増えてます。

やはり、菜食はとても大切なのですね!

私はまだ始めてそれ程経っておりませんが、その重要性は体で理解しております。


体は不思議な物でまだまだ、病気の事などわからない事が多いのが事実です。

難病奇病などが1日も早く解決されると良いですね。

私が担当している分野としては、病院で異常なし、でもご本人様はとても辛い。

と言う症状の分野が得意です。


この分野も実は複雑で色々な症状の方がいらっしゃいます。

過去にもよくこの症状の方が良くなったなぁ〜と思うかたも沢山いらっしゃいます。

大切な事は如何にご自身の治癒力が働きやすい状態になるか!ですね。

運動より安静が必要な事も多々あります。


慢性的問題で苦しんでいらっしゃるかたの多くは体の使い方間違ってます。

早くよくしようとして、よりこじらせていらっしゃるかたが多いのです。

ぎっくり腰などもそうですね。

ぎっくり腰で10年、20年痛んでいらっしゃるかたも多いです。


例えるなら、極度の慢性的腰痛状態とでも申しましょうか。

その方たちは、実は慢性ぎっくり腰状態になっていることが多いです。

それを自己治癒させると大抵腰が曲がった状態になってしまいます。

腰は背骨が骨化するので、伸びなくなりその負担が膝に出ます。


膝に負担が出ない方も坐骨神経痛等を引き起こす事が多いみたいです。

どちらにせよ、慢性的ぎっくり腰は腰が曲がる前に治す事が理想ですね。

万が一腰が曲がった状態でもよくなるかたも沢山いらっしゃいます。


何より大切な事は、予防に勝る治療無しですね。

予防による健康の実現の為には背骨だけでなく、食生活も物凄く大切だと思います。

食生活も含め全ての健康は予防する事がある程度出来ると思います。

慢性的問題でお困りのかたは是非一度御来院下さい。

きっとお役に立てると思います。

東京都千代田区の整体院【お茶の水カイロプラクティック】整体・肩こり・腰痛・顎関節・0脚矯正はお任せ下さい。

日時:2013年7月17日 PM 01:36

詳しくはこちら

〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台3-5-15 荒井ビル4階
TEL:03-5280-0855 mail:info@drt-seitai.com

  • 営業時間
  • 平日 10:00~13:00 14:00~19:00
    土曜 10:00~13:00 14:00~16:00
  • 定休日
  • 日曜日・祝日